カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
L型ハンガーパイプ
22,550円(税込)
購入数



HFS-LHP
L型ハンガーパイプ
22,550円(税込)
システム収納の片側にコート等の丈の長いもの、片側を2段にして丈の短いものを掛ける事ができ、収納量を増やせるハンガーパイプです。システム収納のダボ穴を利用することで、簡単に取り付けが可能です。




仕様

L型ハンガーパイプ:鋼製(クロームメッキ)


耐荷重

20kgf

  • システム収納のハンガーパイプを使用します。ハンガーパイプは付属しておりませんので、ハンガーパイプが設置されていない方は別途ご注文をお願い致します。
  • 横幅は約40cm〜約66cmの間で左右に伸縮します。収納の横幅内寸法が40cm以下の場合は設置できません。収納内部の横幅内寸法をご確認の上、ご注文ください。
  • 高さ方向は3cmピッチで6段階に伸縮できます。固定は添付品の六角レンチで行います。
  • ダボ穴が径5mm穴、32mmピッチ以外の場合は設置できません。
  • こちらの商品は送料込となりますが、他の送料別の商品と同時にご購入いただいた場合、その商品の送料は別途必要です。
  • L型ハンガーパイプの取り付け方法

    梱包内容
    L型ハンガーパイプ六角レンチNo.2(1ヶ)設置用帯板(低圧メラミン化粧板)パネル取り付け用ネジ(2本)トラスタッピングねじ5x16(2本)



    準備するもの
    プラスドライバー、メジャー(巻尺)、マスキングテープ

    取り付け方法


    L型ハンガーパイプの長さを、六角レンチを使ってご希望の長さに設定します。
    (出荷時に一番短い設定になっています。)
    L型ハンガーパイプの受座の部分を回して緩めて、ご希望の幅になるように伸ばしてから締めて、受座を縦方向にしておきます。



    ▲魯鵐ーパイプのブラケットの真下のダボ穴から73.6cm下のダボ穴をマスキングテープでマーキングします。,L型ハンガーパイプの長さを伸ばした場合は、73.6cm(※1)、24個目(※2)を表の数値に読み替えてマーキングをします。



    B喩弔侶Aを、△妊沺璽ングしたダボ穴に合わせて、ドライバーを使ってパネル取り付け用ネジでシステム収納に固定します。上の穴Aの固定ができたら、下の穴Aも同じ様に固定します。



    L型ハンガーパイプをハンガーパイプに掛けます。



    ゥ侫奪の部分に重さがかかっていることを確認して、受座の穴と帯板の穴Bを上下2カ所、ドライバーを使ってトラスタッピングねじで固定します。穴Bは4つあるので、受座から見える穴のうち、2つを利用します。



    寸法の測り方

    L型ハンガーパイプをご注文の際は上図の「ボックス寸法W」の寸法を測り、40cm以上あることを確認の上ご注文下さい。L型ハンガーパイプの横幅は約40cm〜約66cmの間で左右に伸縮します。収納の横幅内寸法が40cm以下の場合は設置できません。

    サイズ

    L型ハンガーパイプ
    横幅約40cm〜約66cm/高さ約88cm・91cm・94cm・97cm・100cm・103cm
    この商品を購入する